車 ネット査定 実店舗 違い

車のネット査定と実店舗査定の違い

近年、パソコン、やスマホを使った車のネット査定というコンテンツが話題になっています。
従来、利用者は比較するということが非常にむずかしかった「車の売却」これの比較が簡単に行えるということが最近は多くの人が使っています。

 

 

これについて1ポイントだけお伝えしておきたいと思います。「車のネット査定と実店舗査定の違い」についてです。

 

ネット上で表示された金額そのままが振り込まれる。
このように勘違いしている人がいるのですが、車のネット査定は、近隣10社程度から「見積もり」。

 

これをとって比較するということが主な役割になります。
ですから、見積もりをとって上位1社だけ利用するのではあまり意味がありません。
車のネット査定と実店舗査定の違いというものがあります。

 

実際に車を査定すると、1万円のプラス査定が出たり3万円のマイナス査定が出たりと意外と金銭が上下します。

 

ですから、この車のネット査定と実店舗査定の違いというものを把握しておくと、10社中上位1社だけを利用するというのではなくて、10社中上位3社から査定をしてもらうということが必要になるわけです。

 

東京でネット査定を申し込むならココ>>>